勉強会

 昨日は兵庫区内の眼科医が集まっての勉強会でした。


 題目は2つ


 ロービジョンケアについて もう1つはOCTによる病気の診断と手術適応について。

 ロービジョンケア、聞きなれない言葉ですが病気により視力が低下し日常生活に

 困難をきたされてしまっている患者様にいろいろな方法で視覚の手助けしてあげること。


 講演してくださったのは

 15年前、僕が新米眼科医になったとき視力検査の方法からはじまり日常の検査を

 手とり足とり教えてくださった大阪医大の視機能矯正士の神様、中村桂子先生


 眼科医になった時の初心に戻ることができました。


 人にとって物を見るということは情報の80%に相当していると言われています。

 
 そこの部分を守っていくのが僕たちの仕事。


 これからも知識を新たにしながら患者さんの光を守っていこうと決意新たにしたしだいです。


 
d0232846_128447.jpg



 もうひとつの講演は三菱神戸病院の上西衛部長の講演。


 以前にも書きましたが僕たちにとって紹介先の選定は重要な仕事。


 そのなかで三菱神戸病院は兵庫区内の眼科の最後の砦と言われています。


 講演内容ですが


 OCTとは光干渉断層計の略称。

 高価な機械ですが診断に有用で病院にはもちろん診療所でも少しずつ導入が始まっています。



 これまでの眼底検査に使用されていた眼底カメラとの違いは、眼底カメラが網膜表面の

 状態を撮影するのに対して、OCTでは網膜の断面を拡大して撮影したり、

 網膜の厚さを正確に測定することができ、表面から見てもわからなかった浮腫や神経線維の

 減少等の網膜の異常が発見できるようになりました。


 僕たちが目を皿のようにして検査してもわからなかった病気が一瞬でわかるすぐれものです。
 

 それによって、緑内障や糖尿病網膜症といった失明につながる眼の病気の正しい診断や


 治療方針の決定が可能になりました。


 また有用なのはそれだけではありません。


 検査が簡単で短時間ですむので患者さんの負担も少なくてすみます。


 

 以前は手がでないほど高価な機械だったのですがかなり種類も豊富になり

 
 値段もこなれて選択肢の1つにはいってきたように思います。


 また情報があれば発信します。


 季節の変わり目、風邪などひかないようご自愛ください。 


 

 

by supersoul9201 | 2011-09-30 13:23

スタッフ募集のお知らせ



   スタッフを引き続き募集しています。


  
   僕たちの仕事は患者さんの悩みを取り除き笑顔にしてあげる仕事です。

   やりがいのある仕事ですよ。


   未経験のかたも安心してください。

   ぼくたちが丁寧に教えます。



   9月25日(日曜日)朝刊のディースターに、また携帯、パソコンからも検索できます。

   ハローワークにも現在、求人募集をだしていますので興味を持たれた方、お願いします。

  ======================================

 
   =仕事内容と募集内容=

   仕事内容  眼科受付・眼科検査助手


   募集内容  給与 時給900円(試用期間3か月有り・その間は850円)

       賞与・昇給  一定期間後にあり 年2回

       交通費支給(上限あり) 制服貸与


       雇用保険、労災保険 希望者は医師国保加入可


       勤務曜日・時間 (月・火・水・金)9時~13時  16時~19時

                  (土) 9時~13時  15時~17時
       時間応相談

       当方全日勤務できるフルタイムのかた希望。(特に土曜日午後)


       休日  日曜日・木曜日・祝日

  ===========================================



       選考方法 10月3日(月)までに履歴書を当院まで送付。書類選考後に試験

            と面接。(試験は簡単な計算問題。小数点数字の計算。簡単です。)


            合格者には電話通知。

       
       履歴書送付先 〒652-0832

              神戸市兵庫区鍛冶屋町2-2-20フジマサビル1階

              やまもと眼科クリニック


       不明な点やわからないことがあれば電話ください。

       電話番号   078-671-0778


    

by supersoul9201 | 2011-09-21 16:53

治療のバトンつなぎ

 
 昨日、病診連携懇話会が兵庫区医師会主催で開催された。

 場所はJR神戸駅の北。

 いつもは若手の先生との親睦を深めようと開催するのが常であったが

 
 今回は趣向を変えた。


 日ごろはFAXや電話のやりとりでしか関係しない病院の連携室の事務の方たちを招待した。


 これが大正解。


 
d0232846_1910198.jpg



 病診連携とは病院と診療所の連携のこと。


 僕たち開業医にとって病院との連携はまさに生命線である。


 患者様の状態を診察し自院で治療できるのか高次機能病院での治療が

 
 必要なのかを見極める。これが僕の最大の仕事の一つと思っている。


 
d0232846_19102864.jpg



 ここから読者のかたに病院を使ううえで大事な話をしよう。


 
 
 みなさんは大きな病院に行って長い待ち時間を経験したことはないだろうか?


 今の医療の形はまずはじめに大病院といわれるとこへ飛び込みで行くのではなく


 かかりつけ医を持つことが大切である。

 
 これはどの科に関しても同じである。


 そしてその先生の判断で必要があれば大きな病院へ予約をとって紹介状をもって

 
 受診する。

 
 いつも診ていた先生からの紹介状の内容は初めての先生が見ても一目瞭然。

 
 予約も取っているので待ち時間も少ない。

 
 不必要な検査をすることもなく適切な医療を受けることができさらに

 
 回復、治癒すれば診療所に戻ってもらう。


 これが今の近隣病院との連携だ。


 
d0232846_1911875.jpg


 
 なので僕らからすればこの病気に強いとこはどこという情報をリアルタイムで


 知っておかなければならない。


 なので診察技術が高く病気の確定診断ができ必要な病院を紹介できる


 かかりつけ医が最もすばらしいと考える。


 その意味で昨日はその病院の先生と私たちのかけはしをしてくれている


 それぞれの病院の地域医療連携室のみなさんと顔をつなげれたのは収穫であった。


 
d0232846_19113585.jpg

by supersoul9201 | 2011-09-16 19:17 | 日常ブログ

大事な時を過ごした男たち

 もう15年前になるか。

 医師免許を取得し自分は眼科医をめざすのだと決心。

 大阪医大の眼科学教室に入局を決めた。


 入局初日、教授の部屋に挨拶に入った。


 そのとき出会ったのがこの男たち。


 
d0232846_2059453.jpg


 平成9年に入局したから09会と命名。

 眼科医は女性医師が多いがこの年の入局者は全員 男。


 それに付け加え人数が5人と少ないせいもあって研修医時代は

 つらいことも多かった。


 そんななか励ましあいながらみんな1人前になった。


 今宵はそんな男共と09会。


 場所は京橋 OBP TWIN TOWER ツイン21 MID TOWER38階の燦

 http://www.dynac-japan.com/sun/


 ここは夜景がすばらしい。    大阪が全部見渡せる感動!


 
d0232846_218346.jpg



 忙しい中、時間をあわせて集まる。年に1回必ず。   

 
 それぞれが違う道を進みそれぞれの道を極めた男どもだ。



 いつ会っても苦楽を共にした男たちに垣根はない。


 
    

 人間の持つ妬みや僻みという感情。

 

 集団では不協和音を生じるのがこの世の常だ。


 しかし俺たちにそれはない。この出会いの奇跡に感謝したい。




 So that this miracle continues forever. 09 have glory.


 thanks!
 


今宵はいい酒が飲めた。また飲りにいこう。

 

 
 

by supersoul9201 | 2011-09-11 21:27

スタッフ募集のお知らせ


 今日はお知らせがあります。

 当院スタッフが慶び事で今回、退社することとなりました。

 そこで若干名のスタッフ募集をすることにしました。


 そこのあなた! 力を貸してくれませんか?
 
 僕たちの仕事は患者さんの悩みを取り除き笑顔にしてあげる仕事です。

 やりがいのある仕事ですよ。


 未経験のかたも安心してください。

 ぼくたちが丁寧に教えます。



 9月11日(日曜日)朝刊のAidemに、また携帯、パソコンのe-aidemからも検索できます。

 ハローワークにも現在、求人募集をだしていますので興味を持たれた方、お願いします。


======================================

 
 =仕事内容と募集内容=

 仕事内容  眼科受付・眼科検査助手


 募集内容  給与 時給900円(試用期間3か月有り・その間は850円)

       賞与・昇給  一定期間後にあり 年2回

       交通費支給(上限あり) 制服貸与


       雇用保険、労災保険 希望者は医師国保加入可


       勤務曜日・時間 (月・火・水・金)9時~13時  16時~19時

                  (土) 9時~13時  15時~17時
       時間応相談

       当方全日勤務できるフルタイムのかた希望。(特に土曜日午後)


       休日  日曜日・木曜日・祝日

===========================================



       選考方法 9月17日(土)までに履歴書を当院まで送付。書類選考後に試験

            と面接。(試験は簡単な計算問題。小数点数字の計算。簡単です。)


            合格者には電話通知。

       
       履歴書送付先 〒652-0832

              神戸市兵庫区鍛冶屋町2-2-20フジマサビル1階

              やまもと眼科クリニック


       不明な点やわからないことがあれば電話ください。

       電話番号   078-671-0778


    
d0232846_13325855.jpg



    以上です。 よろしくお願いします。
 

by supersoul9201 | 2011-09-09 13:44

今後の不安

  今日は阪神がんばりました。

  ひさしぶりに新井25が打ってくれました。

  単独2位へ返り咲き。


  でもここで虎党としてぼやき


  真弓監督、勝ったからいいけど


  投手起用に問題はありませんか?



  たぶんファンはみんな頭を抱えたはず。

  
  ブルペンではいいかもしれない。自信をつけさせるためかもしれない。


  でも僕たちファンからすると怖いんです。


  野球は2アウトから。ピッチングは1球が命取り

  
  この9月は大事です。采配だけは間違えないでください。


  以上ぼやきでした。

by supersoul9201 | 2011-09-08 00:28