<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

花粉症


 3月にはいりそろそろスギ花粉によるアレルギー性結膜炎で来院される


 患者さんが増えてきました。


 今年の花粉飛散量は昨年が多く、今年は例年より少ないとの予報です。


 今日は花粉症について簡単に書こうと思います。


 花粉の飛散時期にのみアレルギー症状が出現するタイプを


 季節性アレルギー性結膜炎といいます。


 症状として


 もっとも強いのはかゆみです。


 そのほかいろいろな症状がでますが多いのは鼻の症状です(鼻汁、鼻つまりなど)


 眼科的にはかゆみが重要なわけですが


 どのように診断するのか



 まずは症状、それと白目の部分の充血具合


 あと瞼の裏側の状態(これに関しては軽症、重症があります。)



 上まぶたをひっくり返したところの写真です



 
d0232846_16304429.jpg




 この色となめらかな感じが正常な人のものです。(ちなみに私です。)




 これが強いかゆみを訴えられた患者さんのもの



 
d0232846_16325817.jpg



 (掲載許可済)


 違いはぶつぶつとした小さい(濾胞と言われる)隆起が確認できるでしょうか?


 これら症状と所見で判断していきます。


 補助診断として涙の中のIgEという物質を計測することがあります。



 治療


 ① 花粉への暴露を避ける事


 マスク、ゴーグルの着用。外出後の服など室内へ入る前に落とす。


 ② 初期療法


 飛散の4週前から点眼や内服を開始することで症状が軽減される。


 ③ ステロイド点眼


 アレルギー剤でかゆみが軽減しない場合に使用。副作用があるので眼科医の指導の下で使用する。



 花粉症のみなさんしんどい時期をうまく乗り切りましょう。

by supersoul9201 | 2012-02-28 17:05

臨時休診のお知らせ


 昨日、20日の午後診療、21日の午前、午後診療


 身内に不幸があったため臨時休診とさせていただきました。


 来院の皆様にご迷惑おかけしました。


 22日から通常診療いたします。

by supersoul9201 | 2012-02-21 18:41

smart phone


 いつ手をだそうか考えていたスマホ

 
 ついに機種変更しました。


 ちまたではiphoneが人気。


 しかし私は根っからのdocomoユーザー。


 浮気はできないと日々自分にあう機種がでるまで


 初期ロッドの不具合などが解決されるまで


 ずっと待ってました。



 そしてついに機種変更とあいなりました。


 パソコンは昔から富士通一辺倒。



 
d0232846_2182774.jpg



 
 よって選択したのはArrows x LTE


 アンドロイドのなかですべてが凝縮され必要十分が満たされた機種。


 ただバッテリーの持ちがやや不安との声があるも


 気持ちを抑えれませんでした。


 これで重たいノートとはおさらばできるか。


 少し使ってみてまたレビューします。

by supersoul9201 | 2012-02-17 02:19 | 日常ブログ

眼鏡


 本当に寒い今日この頃です。

 みなさん風邪をひいていませんか?

 気をつけてください。


 仕事がら眼鏡は昔から大好きで用途に応じて数本持っています。


 今回、初めて遠近両用(累進多焦点レンズ)眼鏡を自分用に作成しました。



 
d0232846_1801675.jpg



 今まではそうでもなかったのですが仕事中に部屋が暗いため細かい字が見ずらく感じてました。


 老眼が進行してきたためです。(私もそういう歳になってきたのだと痛感しました。)



 さてこの眼鏡、いつも患者様に処方はしておりますが使うことができるのか


 少し不安でした。



 気をつけなければならない点は

 単焦点の場合、レンズ全面が同度数なので像が歪むことはないのですが


 累進多焦点の場合は下にいくほど度数が緩くなっていく性質上、視野がぼやける、


 特に階段などの段差の登り降りに注意が必要です。


 慣れるまではかなり足元を慎重にしなければなりません。


 当院ではその理由から使うならなるべく早めの時期からの練習が必要。


 70歳以降からの初装用は控えるよう説明しています。

 


 今回、当院スタッフによる度数調整で作成した処方箋を持って行きつけの眼鏡店へ。


 度数、瞳孔間距離すべて問題ありませんでした。



 そして作成となったわけですが


 遠近両用眼鏡を作るに際して気をつけなければならないポイントを眼科医自身が体験


 したのでそのポイントを書いておきます。



 作りに行かれる時以下の点に注意してください。

 

  ①レンズは安いものから高いものまであります。お店で体験して選んでください。


  しかし単焦点に比較して視野を確保しようとすればするほど(自然な見え方)レンズは高額になります。


  僕の体験では両眼で30000円~50000円で良好な視野が得られる気がしました。

 



  ②フレームが大事だと思います。ひとそれぞれ合う合わないあると思いますが


  フィッティングが大事です。いろいろためしてみましょう。


  あとこれも言えることですが安いフレームと高いフレームではやはり理由があります。


  遠近を作る年齢になっていれば雑な取り扱いはしないと思いますし毎日のものなので


  少し奮発してでもいいものを買いましょう。

  


  そのほうが楽しい日常が送れると思います。




  使い始めてまた気づいたことがあれば報告します。


 


 

by supersoul9201 | 2012-02-03 18:39